ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'アイビスサマーダッシュ'タグのブログ記事

アイビスサマーダッシュの予想

 芝1000mで行われる唯一の重賞。コーナーがないのでコーナーリングの下手な馬や一本調子の馬にとってはチャンスがあるレース。今年はどの馬が勝つのか予想をしてみた。  過去12年のデータを見ると性別では牝馬9勝、牡馬3勝と牝馬が圧倒的に強い。斤量別で見ると51キロが2勝、54キロが6勝、55キロが1勝、56キロが3勝となっている。年齢別で見ると3歳馬2勝、4歳馬3勝、5歳馬4勝、6歳馬3勝となっている。  アイビスサマーダッシュが別定戦なので3歳馬は53キロ(牝馬は-2キロ)、4歳以上は56キロ(牝馬は-2...

アイビスサマーダッシュ考査「牝馬が強い」

 日本で唯一の直線1000mの重賞アイビスサマーダッシュ。スタートから一気に駆け抜けるこの重賞はとにかく牝馬が強く、過去11年で牝馬が9勝もしている。牡馬が勝ったのは2002年と2004年のカルストンライトオだけ。「夏は牝馬」という格言があるけどこのレースはズバリ当てはまる。年齢別(牝馬のみ)でみると3歳2勝、4歳2勝、5歳3勝、6歳2勝と偏りがない。種牡馬では父系はノーザンダンサー系、母系はネイティブダンサー系が強い。  登録馬を見ると昨年の勝ち馬エーシンヴァーゴウ、CBC賞4着のオウケンサクラ、昇級馬...

アイビスサマーダッシュの予想

 新潟1000mは外枠を買っておけばいいぐらいしか分からない。この特殊なコースは前走でどういうレースをしていたかはあまり関係ない。前走ダートでも、惨敗でも、激走する馬が多い。コーナーが無いというのがポイントだと思うけど、走ってみないと分からないのが新潟1000mだからね。  予想は本命が大外のジェイケイセラヴィ。昨年の2着馬ですからコースは問題なし。しかも、絶好の大外ですからね。対抗のセブンシークィーンは上がり馬の牝馬と言うことで。前走は不得意の重馬場ですから度外視していいでしょう。ハナを切れるだけのダッ...

アイビスサマーダッシュの予想「牝馬中心で」

 アイビスサマーダッシュは過去のデータから牝馬中心にしました。本命は一番いい枠を引いたカノヤザクラ。昨年の勝ち馬ですからね。前走は11着ですが着差はコンマ5秒差だし、エイシンタイガーとの斤量差は前走が3.5キロで今回が2キロ。コース経験があるし、小牧太とのコンビも合っている。ウエスタンビーナスは一本調子のところがあるので緩急があるよりも直線コースの方があっていると思う。コスモベルは高松宮記念5着馬ですからここでは実力上位。直線コースは初めてだけどスピードはあるし問題はないでしょう。  サチノスイーティーは...

アイビスサマーダッシュ考査【血統傾向から考える】

 アイビスサマーダッシュの過去8年の成績を集計して血統タイプ別一覧を出してみました。連対馬の血統をみるとNorthern Dancer系とNasrullah系が強いですね。Northern Dancer系の中でもDanzig系とNijinsky系の成績がいいです。また、牝馬が10連対と他の重賞に比べて牝馬の連対率がいいです。  登録馬を見るとNorthern Dancer系はクールシャローン、ゴスホークケン、サイキョウワールド、シンボリグラン、スパーブスピリットの5頭。Nasrullah系はウエスタンビー...

アイビスサマーダッシュの登録馬【過去7年の配当一覧と連対馬血統一覧】

 アイビスサマーダッシュの過去7年の配当と連対馬の血統一覧を出してみました。過去の配当を見ると比較的堅い決着が3回、中荒れが3回、大荒れが1回。新潟1000mという特殊なコースなので荒れそうな雰囲気があるので非常に予想が難しいレースだと思っている。また、コース特性として外枠が有利というのもありますからね。昨年はサンアディユが馬場の真ん中よりやや外目から一気に伸びてきました。開幕週なのでが断然外枠有利とは言えないけど、内枠よりは有利だと思っている。  血統面ではNorthern Dancer系とNasrul...

アイビスサマーダッシュ考査【血統傾向】

 過去6年の連対馬をみると牝馬8連対、牡馬4連対と牝馬が強いレースというのが分かる。人気のある牝馬が連対しているのなら話は別だが、人気のない牝馬が連対しているところが牝馬の強いレースと言ってもいいのでは。サチノスイーティーとテイエムチュラサンが7人気で勝ち、イルバチオ(2人気)とティエッチグレース(5人気)が6歳牝馬同士でワンツーなど。  連対馬の血統を見るとNorthern Dancer系が2勝2着3回、Matchem系は2勝だがこれはカルストンライトオが2勝しただけ、Nasrullah系が1勝2着3...

アイビスサマーダッシュの登録馬【過去6年の勝ち馬と配当一覧】

 このレースが行われるようになって6年、勝ち馬をみると牝馬が4頭で牡馬よりも優位、しかも牝馬のワンツーが3回、連対が5回と「夏は牝馬」の格言通りの結果が出ています。ここ2年は軽量の3歳牝馬が連勝中で今年で言えばクーヴェルチュール、マザーズウィッシュ、メジロアダーラの3頭が該当するが、賞金と実績からクーヴェルチュールでしょうね。他の牝馬では昨年の勝ち馬サチノスイーティー、一昨年の勝ち馬テイエムチュラサン、阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬ショウナンパントル、モンローブロンドやサンアディユなどが登録してきた。...

購読

RSSリーダーを使うと、'アイビスサマーダッシュ'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ