ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'オーシャンS'タグのブログ記事

オーシャンSの予想「ハクサンムーンに先着する馬は?」

 短距離路線は王者ロードカナロアが引退したことでトップの座は空席のまま。スプリンターズS2着のハクサンムーンが実績では一番近いところにいるが、元気な牝馬が何頭かいるのでうかうかしていられない。ロードカナロア同様に本番で結果を出すことが大事。ここは、本番前のひとたたきということで無事に回ってくればいい。まあ、無理をしなくてもスピードがあるし実力的には勝ち負け出来る。  逃げるのはアンバルブライベンかハクサンムーンか。スピードではハクサンムーンだが、内を引いたアンバルブライベンが競り掛けるかも。鞍上の酒井騎手...

オーシャンSの予想「中山1200mの適正からエーシンエフダンズ」

 オーシャンSが行われる中山芝1200mはクセのあるコースなので、コース適正から考えてエーシンエフダンズを本命にした。パンパン良馬場であれば時計的に不安があるけど雨が降って時計の掛かる馬場ならチャンスがあると思っている。ここ2走はペースが遅くてこの馬の持ち味が生きなかったが、早めのペースで上がりが掛かる展開になりそうなので面白と思っている。  相手は昨年の勝ち馬のアーバニティ。グランプリエンゼルはもっとやれていいはずの馬なので今回も狙い目に。前に行ってしぶといショウナンカザンは外枠なら無理に先手を取りに行...

オーシャンSの予想「道悪競馬なので穴狙いで」

 このレースはキンシャサノキセキを除けばそれほど力量差の無いメンバーが揃った。能力が抜けているキンシャサノキセキも道悪で時計が掛かる馬場だと信頼が置けない。だったら、思い切って穴狙いというのはどうだろうか。面白いと思ったのはスプリンターズSを先行して粘ったアポロドルチェ、道悪は何度か経験しているアイルラヴァゲイン、シルクロードS2着のソルジャーズソングで。   ...

オーシャンSの回顧「サンアディユが出遅れて大波乱」

 サンアディユがゲートでガタガタしてスタートがちょっと遅れた。しきり直しのスタートでサンアディユが案の定出遅れ。でも、これには理由があったみたいです。「JRAが大失態!出走態勢整わないまま発走…異例の謝罪会見(SANSPO)」  波乱の幕開けのレースはエムオーウイナーが引っ張る展開で前半3ハロンが34秒1のスローペース。こうなると前残りの競馬ですね。軽い馬場が得意のエムオーウイナーが残ってしまうのはわかるけどプレミアムボックスが勝ってしまうとはね。アイルラヴァゲインとかナカヤマパラダイスはだらしないな。時...

オーシャンSの予想「6歳牝馬でもサンアディユが強い」

 中山実績、持ちタイムからサンアディユを軸にしました。6歳牝馬ですが休養が多いのでフレッシュな状態だし、芝のレースを使われたのが昨年の夏からですから。芝で連を外したのは北九州記念だけ。休み明けは5回あって4勝しているので久々も問題ない。JRAに移籍してきた内田博幸に音無秀孝調教師が重賞勝ちをプレゼントしたということでしょう。  相手は指数の高いブラックバースピンと中山は走るコパノフウジン。抑えはこれも中山は走るアイルラヴァゲインと前走の内容が良かったナカヤマパラダイスで。  馬券は◎○▲の馬連ボックスと◎...

オーシャンSの登録馬

 オーシャンSは高松宮記念のステップレースとして2年前に新設されたレース。昨年はアイルラヴァゲインが勝ち、一昨年はネイティブハートが勝った。今年の注目馬はスプリンターズS2着のサンアディユ、3着のアイルラヴァゲイン、シルクロードS2着のコパノフウジン、3着のステキシンスケクン、スワンS2着のドラゴンウェルズあたりか。出走出来ればおもしろいと思うのはトーセンキャプテンとリキサンファイターとアドマイヤホクトの4歳勢ですね。 ...

購読

RSSリーダーを使うと、'オーシャンS'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ