ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'ダート競馬'タグのブログ記事

ダート競馬を考える【降級馬と3歳馬と現級馬】

 夏競馬が始まると4歳馬は降級の特典があるので降級馬はとうぜん人気になる。それと、3歳馬では未勝利戦を強い勝ち方したり3歳限定500万でもまれていたりすると古馬と戦っても互角以上のレースをすると思っていた。だから、ねらい目としては降級馬、3歳馬、現級4歳馬、5歳以上という順にしていたけど今年はちょっと違う感じがする。そこで、「3歳以上」「1000万、1600万」「ダート」「1200~5000」で検索をしてみた。僕はダートを中心に馬券を買っているので芝のレースは集計しませんでした。  集計データを見て、目に...

先週のダートレース回顧

 土曜日の駒場特別は昇級のサトノコクオーを嫌ってコロナグラフから入りましたがサトノコクオーの力が違いました。ブライトロジックが単騎で気分良く逃げたのを自分から動いて最後は2馬身差以上の差を付けての快勝。ブライトロジックの津村明秀騎手はいい騎乗をしましたね。飛ばしているようにみえてラップは平均ペース。テンに飛ばしたので上がりは掛かりましたが後続が早めに動く展開でサトノコクオーがいなければ勝っていたレースでした。  越後Sは予想通りに中館英二騎乗のチャレンジシチーがハナを切り、2番手にダイワエンパイア、3番手...

今日のダート予想の結果 名古屋城S・他 「1着3着病が治らない」

 今日のダート予想は2戦1勝でした。他に買ったレースはダービーと目黒記念と中京8レース。で、当たったのは中京8レース、目黒記念、名古屋城Sでしたが儲けはちょっと。なんでやねん。  名古屋城Sは予想通りの展開で予想通りの結果に1着から順に◎ビッグカポネ、○シルクウィザード、▲ドリーミーペガサスで馬連と3連複を取りましたが人気馬の組み合わせなので儲けはちょっとだけ  富嶽賞は△フラムドパシオンが能力の違いでアッサリ勝ち、2着にファイトスピリッツが残ってしまった。本命のニードルポイントは位置取りが悪くて追い上げ...

バイオレットSは関東馬のワンツー

 バイオレットSを勝ったシルクビッグタイムは美浦・久保田貴士厩舎所属で関西に遠征してデビューから3連勝の強者。普通、関東馬は関東でデビューしてと言うのが常識だったが、わざわざ関西に遠征してデビューさせ、しかも3戦連続で使うというのだからこの馬に対する期待が伺える。若駒にとって遠征はリスクが伴うが、あえてそのリスクを承知で遠征。その期待に応えたのだから強いね。初戦、2戦目は逃げ切り勝ちだったが、今回は控えての競馬。それでも、レースでは関係なく好位で折り合い勝負所でスッと動くと先団にとりつき一気に差しきってし...

ペルセウスSの予想「トロピカルライトが逃げ切る」

 これから短距離ダートで活躍しそうな馬が出てきた。スリープレスナイトは500万下から3連勝で1600万下を勝った。ダートの1600万(準OP)はオープンで走っている馬も出てくるので結構連勝するのにはハードルが高い。それを難なくクリアしたのだから能力が高い。しかも、3歳牝馬ですからね、ハンディキャッパーもどのくらいの斤量を課すの悩んだと思うけど定量-2キロというのは軽いかも。ナカヤマパラダイスは久々のダートだがダートは4戦して3勝3着1回だから適性はなかなかのもん。ただ、これまで使われてきているのが芝でもダ...

マイルチャンピオンシップ南部杯の予想

 地方馬で好走出来そうなのはキングスゾーンぐらいかな。5月のさきたま杯ではメイショウバトラーとタイム差なしの2着。先行馬だけに小回りを味方に付ければチャンスはあると思う。でも、力が違うから印は一番低めで。  本命はブルーコンコルドで。昨年のレースで勝っているし、その時に比べると出走馬のレベルが低いので連覇の可能性が大。相手は重賞2連勝中のワイルドワンダー。1400mのスピード競馬に対応できるので小回りの1600mなら大丈夫。サンライズバッカスは決め手はあるけど小回りだとこの馬のいい脚を使い切れない。かしわ...

日曜日の予想 江戸川特別と阪神12レース

 昨日は3戦0勝でした。逃げ馬率は2/3で66.7%。道新スポーツ杯でタカラトゥルーが先手を奪えなかったが行く姿勢は見せたので選んだのは間違いではなかったと思う。日曜日は中山も阪神も道悪なので軽い馬場が得意の馬が逃げ切ってくれ得ると嬉しいのですが。 出馬表・中山12R 江戸川特別 1000  位置取り指数からはロータスシチーですね。この馬の戦歴を見ると分かるが根っからの逃げ馬。気性的に逃げないとダメなのかもしれない。そんな馬に中館英二が騎乗するのだから逃げてくださいと言っているようなもの。行く馬が決まると...

土曜日の予想 道新スポーツ杯と内房S

 今日もダート3レースで馬券を購入予定。シリウスSは予想をしたので道新スポーツ杯と内房Sを予想。気になるのはお天気ですね。東京西部は雨が降っていますが、中山はどうなのでしょう? 出馬表・札幌12R 道新スポーツ杯 1000  出走馬で逃げ勝ったことのある馬は、タカラトゥルー、アクセルカフェ、コンゴウマドンナ、トラベルシチー、ケイアイマイバッハ、センターザゴールド、ラピッドオレンジの7頭もいる。この7頭から逃げ馬を選ぶわけですが、1000万条件で逃げた事のある馬は0頭なのでどの馬が逃げてもおかしくない。ただ...

シリウスSの予想「軽ハンデのヒーローアンセムの逃げに期待」

 う~ん、通常の予想であれば「ハンディ戦はハンディの重い馬から」と言うことでアロンダイトを軸にするところですが、先週から始めた逃げ馬狙いと言うことで本命はヒーローアンセムにしました。ヒーローアンセムの戦歴を見てもらえば分かると思うが、この馬は何が何でも逃げたいタイプ。5勝、全ての勝ち星が逃げ切り勝ちという潔い逃げっぷり。今回は行きたい馬が見あたらないので行けると思う。願わくば雨が降って少しでも馬場が軽くなってくれるとチャンスはあると思っている。と言うのもダート1800mの走破タイムランキングでは重馬場では...

エルムSの回顧「メイショウトウコンは進化している」

エルムSの回顧「メイショウトウコンは進化している」  う~ん、メイショウトウコンはまだまだ進化し続けているようだな。乗り替わりなのでいつもよりも前での競馬は良いとしても3コーナーから一気に捲って行ける脚は凄い。ペースアップしているのに無理しないで上がって行けるのだからこのメンバーでは力が2枚ぐらい上かも。今ならサンライズバッカスやアロンダイトやフィールドルージュと差がないかもしれない。  本命に推したイブロンは力が足りなかったな。直線でロングプライドに差されるところをみるとオープン特別までか。スタートで躓...

エルムSの予想「イブロンの勢いに期待する」

 有力馬の2頭が差し馬というので前に行ける馬を狙ってみたい。このレースの血統傾向をみるとミスプロ系が強い。出走馬でミスプロ系はイブロンとハスフェルだけ。どちらがいいかと言えば東京1600mのスピード競馬に対応できるイブロン。春先は条件馬だったが前走のオアシスSで一皮剥けた印象を受けた。軽い馬場でも対応出来るし、外枠というのもいいね。  相手は関越Sでは届かなかったが捕まえに行く競馬をしての2着は見どころがあった。あの競馬が出来れば今回は楽しみがある。メイショウトウコンは武幸四郎から池添謙一に乗り替わりだが...

3歳ダート組を考える

 僕は2・3歳限定の特別レースとオープンレースに出走した馬のことを「3歳ダ組」とよんでTARGET frontier JVの馬コメントに入力している。JRAのレース番組はクラシックレースを中心に構成されている。だから、2・3歳馬のダート適正のある馬にとっては夏競馬が始まるまでは使えるレースが少なくて芝のレースで適正を試される場合もあったり、休養に入ったりする。これらの馬は早い段階でダート適正を示しているので夏競馬で古馬と対戦しても互角に渡り合えると思っている(ただし、早熟の競走馬もいるので全馬がそうとは言...

購読

RSSリーダーを使うと、'ダート競馬'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ