ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'ダービー卿チャレンジT'タグのブログ記事

ダービー卿チャレンジT マイルの新星グレーターロンドンの走りに注目

 ダービー卿チャレンジTに出走予定のグレーターロンドンは現在5連勝中。500万下を連勝したあとは1000万、1600万、オープン特別とトントン拍子で勝ってきました。全部のレースをみましたが、終いの脚のキレが良い。東京の方が持ち味が生きるようにも見えますが、中山でも全く問題なく先行勢をなで斬りにしてしまってます。前走は重賞出走馬を子供扱いにしてしまいました。ペースが遅かったのでもう少し手こずるかと思ってみていました全く問題なくあっさり勝ってしまいました。外を回してビッシリ追われることなく伸びてきて上がり3F...

産経大阪杯の予想「飛躍のナカヤマナイト」

 産経大阪杯と言えば天皇賞春の前哨戦。これまでここをひと叩きして本番へ向かう馬が多いが今年のメンバーを見ると天皇賞春と言うよりも宝塚記念に向かう馬の方が多いような気がしてならない。そんな中でも天昇賞春が似合う馬がいた。それはナカヤマナイトだ。血統的に長距離は問題なく、ここを使って本番へ向かうはず。久々ですが、休み明けは問題なくここは全力できていると思っている。天皇賞春まで間隔はあるので栗東滞在でリフレッシュ→本番という青写真が描かれていることでしょう。  相手はフェデラリスト、トーセンジョーダンを筆頭に、...

ダービー卿チャレンジTの予想「スピリタス」

 ダービー卿チャレンジTはスピリタスを本命にしました。と言うのも社台系はこの馬だけですからね。内枠なので捌きがどうかと思いましたが、マイルは強い馬なので大丈夫でしょう。  相手はキングカメハメハ産駒のキングストリートとコスモセンサー。スピリタスと同じ父タニノギムレット産駒のスズジュピター。それと、乗れている福永祐一騎乗のライブコンサートで。 ダービー卿チャレンジTの予想 ...

ダービー卿チャレンジTの予想「フィフスペトルは中山が得意」

 ダービー卿チャレンジTはマイネルファルケ、トライアンフマーチ、ファリダット、フィフスペトルの4頭の競馬だと思う。この中で中山巧者といえばマイネルファルケとフィフスペトル。上昇度を考えると休み明けをひと叩きしたフィフスペトル。ということでフィフスペトルを本命にした。  フィフスペトルの鞍上は蛯名正義だが、加藤征弘厩舎はあまり蛯名正義に騎乗依頼をしていない。それが、ここに来て蛯名正義騎乗以来がきている。これをどう考えるか。ただ単に乗り役の手配がつかなかったのでピッチヒッターで起用した。それとも、蛯名正義はエ...

ダービー卿チャレンジTの予想「リザーブカードに勝利の予約を」

 ダービー卿チャレンジTは荒れるレース。過去10年で1人気は一度も連対していない。過去4年で3連単は2回1000万馬券が出ているし、残り2回は40万馬券。だからと言って今年も荒れるかと言ったら分からない。こういうデータは皆が気がついたときに破綻するからね。人気云々よりの狙ってみたいのはリザーブカード。昨年も本命に推したが4着に。今年は斤量が増えてしまったが、鞍上が追える内田博幸なので面白いと思った。重賞は未勝利だが能力はあると思っている。重賞未勝利でこのハンディと言うことはハンディキャッパーも実力を認めた...

ダービー卿チャレンジTの回顧「これも競馬」

 マルカシェンクが出遅れて波乱の幕開けのこのレース。先手を取ったのはカンファーベストだったけどペースが落ちたときに外からサイレントプライドがハナへ。そこからは淡々とレースは流れたが結局ペースが上がらずに平凡な時計でサイレントプライドが逃げ切った。1000m通過が59秒6であれば行ったもん勝ち。そういう意味ではダンスフォーウィンの柴田善臣騎手は好判断でしたね。逆にいいスタートを切って好位置にいたリザーブカードは押し込まれるような感じで位置を下げてしまった。  これだけ出入りが激しくてペースが遅いレースだと力...

ダービー卿チャレンジTの予想「リザーブカードでも十分勝ち負け出来るはず」

 本命に推したリザーブカードは東京新聞杯でサイレントプライドとコンマ2秒差。このときの斤量は同じ56キロだが今回はリザーブカードのほうが2キロ軽い。中山記念ではマルカシェンクのコンマ4秒差。このときの斤量は同じ57キロだが、今回はリザーブカードのほうが2キロ軽い。リザーブカードは内枠でロスのない競馬が出来るし、終いもシッカリ伸びる。速い時計にも対応できるので上位争いしてくれると思う。相手は考査で考えたとおりにチョウサン、グレイトフルタイムピンクカメオ、ニシノナースコール、ダンスフォーウィン。特にダンスフォ...

ダービー卿チャレンジT考査【前走成績から穴馬を探す】

 ダービー卿チャレンジTの過去10年の成績を集計して穴馬を探してみた。ハンディ戦になってから荒れる傾向があるのでまともに人気馬を買っても仕方がない。過去にどんな穴馬がつっこんできたのか前走から探ってみた。まずは前走東風S組ですね。ハンディ戦になって6年で5頭が連対。連対馬の人気は3、7、7、9、11人気と5人気以下が4頭いる。今回の出走馬で前走東風Sに出走していた馬はリザーブカードとダンスフォーウィンのたった2頭だけなので馬券には入れたい。他では牝馬と前走重賞で惨敗組。牝馬では前走東京新聞杯で14着のピン...

ダービー卿チャレンジTの登録馬【過去10年の配当一覧、連対馬の血統】

 マイルCSを目指す馬が出走するレース。マイルCSで人気になるような実力馬はひとと叩きして本番に。賞金が足りない馬はこのレースがマイラーズカップを使い京王杯スプリングカップをステップにしてマイルCSに。2002年からハンディ戦になったが、これが結構荒れている。2001年までは上位人気が勝っているが、2002年以降は7人気、7人気、3人気、11人気、7人気と7人気以下が4勝。また、ハンデ戦になる前を含めると1人気は一度も勝っていない。その1人気を見てみると前走連対しているか、G1馬が、前走G1に出走していた...

購読

RSSリーダーを使うと、'ダービー卿チャレンジT'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ