ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'小原靖博'タグのブログ記事

騎手エージェント(騎乗依頼仲介者)の色分けを更新しました

 今月発売されたの『競馬最強の法則 2007年 09月号』の「恐怖の暴露爆弾【ジョッキーとエージェント】」では最近の武豊について書かれていた。その中で興味深かったのは、エージェント契約は結んでいない騎手にも馬を回しているということが書かれていた。以前から武幸四郎については小原軍団の馬が回っていてあたかも軍団の一員のような感じがしていたのでなるほどな~って感じでした。この、エージェント契約を結んでいない騎手へ馬を回す事を「回し騎手」として今回は新たな項目をつくってみた。  小原靖博氏の回しているからといって...

騎手エージェント・競馬ブックラインについて

 関西の一大勢力である騎手エージェントの競馬ブックラインについて調べてみた。競馬ブックの騎手エージェントは小原靖博、井上政行、川田英太、松本晴夫の4人。特に小原靖博は5人の騎手のエージェントを務めるほど。この競馬ブックラインの騎手の成績を見ると以下のようになっている(栗東所属のみ)。この表をみると競馬ブックラインの勢力が強いということが分かる。特に今年の場合は武豊の出遅れ(年明け騎乗停止で乗れていない)や藤田伸二の謹慎などで競馬ブックラインに有力馬が集中。1月と2月の成績をみると騎手リーディング1位~5...

騎手エージェント(騎乗依頼仲介者)について

 騎手エージェント(騎乗依頼仲介者)についてまとめてみた。サラブネット((5/28)騎手界のパワーシフト)によると現在JRAが「騎乗依頼仲介者」と位置付けているのは、美浦の13人の騎手が6人(うち専業1人、栗東の21騎手が14人(同3人)ということになっている。しかし、これは今現在と言うよりも、JRAが騎乗依頼仲介者と認めた時の数字だと思う。その後の動向は分からないがフリーの騎手が多いことを考えると騎手エージェントを使っている騎手は増えているだろうし、騎手エージェント自身(騎乗依頼仲介者)も増えているので...

購読

RSSリーダーを使うと、'小原靖博'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ