ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'福島牝馬S'タグのブログ記事

今週の展望 福島牝馬S

 牝馬重賞は1月の京都牝馬Sに始まり3月中山牝馬HS、4月阪神牝馬S、福島牝馬S、5月ヴィクトリアマイル、6月マーメイドHS、8月クイーンS、10月府中牝馬S、11月エリザベス女王杯、12月ターコイズHS、愛知杯の全12レース。春はヴィクトリアマイルを目指し、秋はエリザベス女王杯を目指す。一流馬になれば牝馬重賞を使わずに古馬混合戦を使ってG1を取りにくるケースの方が多い。それだけに、牝馬重賞は混合戦で勝てない馬や力関係から牝馬限定戦を使ってくる。牝馬のオープン馬は現在49頭に格上挑戦などが混ざってレースを...

福島牝馬Sの予想「ベッラレイアが賞金加算に来た」

 福島牝馬Sは人気でもベッラレイアを狙います。ベッラレイアがローカル重賞に出走するのはそれなりに理由がある。それは、収得賞金の加算。現在、ベッラレイアの収得賞金は3250万円。出走メンバーでは6番目なのでこのままだとG1に出走出来ない。ヴィクトリアマイルもそうだが、秋のエリザベス女王杯を目指すならここを勝って賞金を加算するしかない。だから、陣営もここは勝ちに来ているはず。相手は福島では掲示板を外していないセラフィックロンプ、牝馬限定戦では出世レースの三春駒特別で2着に入ったブラボーデイジー(ちなみにこの時...

福島牝馬Sの予想「ローカルの帝王・中館英二に導かれて」

 本命は中館英二に戻ったアルコセニョーラ。福島では3戦して2勝2着1回の福島巧者。しかも、鞍上はローカルの帝王・中館ですから任せて安心。前走はスローの上がり勝負だったので展開が向かなかった。福島なら早めにレースが動くのでこの馬向きの流れになると思う。それに、やや時計が掛かる馬場が合っている馬なので、今の馬場は合っている。  相手はピースオブラヴ。前走と同じような内枠を引いたし、行く馬が多いのでレースの流れに乗りやすいと思う。もう一頭の相手はダンスオールナイト。この馬もアルコセニョーラと同じで前走はレース展...

福島牝馬Sの登録馬【過去4年の配当一覧と連対馬血統一覧】

 2004年から牝馬重賞として新設されたレース。この時期の福島開催とあって荒れている。過去4年で万馬券が2回。馬単、3連複、3連単は全て万馬券という穴党にとってはありがたいレース。過去の連対馬をみるとサンデーサイレンス系が強い。また、穴を開けるのは休み明けとか昇級戦とかですね。勝ちタイムは馬場によって大きく違っていて2004年と2007年は1分46秒台、2006年は1分48秒5、2005年に至っては1分49秒4も掛かっていました。騎手別では美浦所属が7連対ですから、この辺りが狙い目かな。 福島牝馬S 過去...

購読

RSSリーダーを使うと、'福島牝馬S'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ