ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'関屋記念'タグのブログ記事

関屋記念の予想 夏女エクセラントカーヴに期待

 今年の関屋記念は豪華なメンバーが揃いましたね。G3ならどの馬が勝ってもおかしくないです。このメンバーの中から本命に推したいのは牝馬のエクセラントカーヴ。ヴィクトリアマイル以来の久々ですが、体重の軽い馬ですから仕上がりは早い。新潟も夏競馬も経験済み。京王杯オータムHではダノンシャークに勝っているぐらいだから能力も足りているはず。鞍上の戸崎圭太は現在リーディングトップと心強い。マイルまでならいい競馬が出来ると思っている。 関屋記念の出走馬 ...

関屋記念の登録馬 過去10年の連対馬

 昨年の2着馬ジャスタウェイはこのあと覚醒してG1を次々勝っていきました。このレースは秋のG1戦線に向けて賞金加算を狙ってくる馬達の戦いになるので厩舎関係者にとっては狙って取りに来るレース。新潟競馬場は関西圏が有利なレースだが、穴をあけるとすれば関東馬。夏場に強い関西馬を中心に、穴で関東馬という狙い方が面白いかもしれない。 関屋記念の登録馬 関屋記念 過去10年の連対馬 ...

関屋記念回顧「三浦皇成してやったり」

 関屋記念はスマイルジャックが勝った。岩田康誠が騎乗して武豊に競り勝ったのと違い、三浦皇成が騎乗して武豊に競り勝ったというのは世代交代を感じさせるレースだった。まあ、世代交代というのはちょっと大げさかもしれないけど、3着石橋脩(25歳)、4着川田将雅(23歳)と10代20代が上位に来ているからね。  レースは予想通りマイネルレーニアが引っ張り、2番手にマイネルスケルツィとキャプテントゥーレ。勝ったスマイルジャックとヒカルオオゾラは後方からの競馬。レースの流れを見ているとマイネルレーニアが淡々と逃げているの...

関屋記念の予想「血統傾向から本命はライブコンサート」

 関屋記念はNorthern Dancer系が強いレース。そのNorthern Dancer系の出走馬の中では安田記念5着の実績があるライブコンサートが実力上位。鞍上の福永祐一はこのレースを3勝している相性のいいレースでもあるので。相手はNorthern Dancer系-Danzig系のトーホウレーサー。ニュージーランドTではマイネルレーニアに勝っているし、前走でも厳しいレースを逃げ切っているように力はあると思う。それと、Grey Sovereign系のバトルバニヤンが面白い。人気薄から入ったので押さえは...

関屋記念考査「血統傾向を考える」

 関屋記念の過去10年の成績を集計して血統データを出してみました。これを見るとNorthern Dancer系が強いですね。東京のマイルでもNorthern Dancer系は強いので直線の長いマイルコースが合っているのかも。次にいいのがNasrullah系、2着の差でTurn-to系(と言ってもほとんどがサンデーサイレンス系)。母父でもNorthern Dancer系が強く、2位がNative Dancer系、3位がNasrullah系でした。  血統からは軸はNorthern Dancer系、相手にサン...

重賞回顧「関屋記念もやっぱり抜けた」

 最近の傾向から予想はいいところをついているけど買い目が抜けている感じがしたけどやっぱり今回も抜けてしまった。レース考査で「組み合わせとしてはNorthern Dancer系-Northern Dancer系か、Northern Dancer系-Nasrullah系という感じかな」と書いておきながらNasrullah系のカンパニーは蹴ってしまった。まあ、人気馬同士の決着なので悔しくはないのですが、相手選びが下手ですね(>_  関連記事  [RBN] 関屋記念の予想「消去法でシンボリグランが本命に」 ...

関屋記念の予想「消去法でシンボリグランが本命に」

 このレースはNorthern Dancer系が強いということで本命はシンボリグランにしました。七夕賞組がいいと言ってもさすがに51キロで負けたロードフラッグは本命に出来ない。別路線では夏競馬と言うことでアンブロワーズも考えましたが、昇級組の成績もいまいち。消去法でシンボリグランが残った訳なので推しとしてはちょっと弱い感じです(笑)  相手はNorthern Dancer系から上がり馬のアンブロワーズとコース相性のいいスクールボーイ。Nasrullah系から昨年2着のダイワバンディットとアポロノサトリで...

関屋記念考査【血統傾向を探る】

 過去10年の函館記念を集計し血統タイプ別の結果をみるとNorthern Dancer系(水色)の成績が断然いいです。他がそれほどでもないのでここはNorthern Dancer系中心と言うことで出走馬をみるとアンブロワーズ、カンファーベスト、シンボリグラン、スクールボーイ、ロードフラッグの5頭が該当。それと、2年連続で連対しているNasrullah系のアポロノサトリ、カンパニー、ダイワバンディット、ヤマニンアラバスタの4頭。組み合わせとしてはNorthern Dancer系-Northern Danc...

関屋記念考査【ステップレースから考える】

 過去10年の成績から前走成績を集計した結果、七夕賞、朱鷺S、NSTオープンが2勝づつ挙げている。また、前走新潟で走った馬が6勝と、新潟経験がものをいうレースでもある。その証拠に重賞レースでありながら前走新潟のオープン競走もしくは準オープンを勝ったが5勝もしている。このことから今回の登録馬をみると前走七夕賞組はシアトルユー、ストーミーカフェ、ロードフラッグの3頭。朱鷺S組とNSTオープン組はなし。新潟の準オープンを勝った馬はトウショウヴォイス、ショウナンタキオンの2頭いる。  ここ3年は前走重賞競走を走...

関屋記念の登録馬【過去10年の勝ち馬と配当一覧】

 過去10年の関屋記念の配当をみると14人気のカンファーベストが勝った昨年と8人気のオースミコスモが勝った2003年以外は万馬券が出ていないが、3桁配当も1回だけなのでそこそこ荒れている感じですね。人気では1人気が3勝2着1回なので信頼度はいまいちですね。  登録馬を見てみると昨年の勝ち馬カンファーベストと2着馬のダイワバンディット、重賞勝ちのあるカンパニーとヤマニンアラバスタ、昇級戦のアンブロワーズ、アポロノサトリ、トウショウヴォイスに格上挑戦のショウナンタキオンなどなかなか多彩なメンバーが登録してき...

購読

RSSリーダーを使うと、'関屋記念'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ