ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'降級'タグのブログ記事

夏競馬の狙い方 【3歳馬狙い】

 別定戦において3歳馬と4歳以上の馬の負担重量(斤量)があること知っていましたか?  [RBN] 夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておく(再)  【JRA】 3歳馬の負担重量について  牡馬と牝馬では斤量が違う事は誰でも知っていると思う。でも、3歳馬と4歳以上の馬にも斤量差があることは知らなかったりする。しかも、この斤量差は時期によって違う。それと、ハンディ戦になると負担重量に対してどのぐらいのハンディが付いたかなどもう訳が分からなくなる。知らなくてもいいことだが、知っていて損はないと思う。  7月...

夏競馬の狙い方 【降級馬狙い】

 「降級馬」という言葉を知っていますか?  [RBN] 夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておく(再)  【JRA】 レースのクラス分け  「降級馬」というのは4歳馬に与えられた特別の権利。4歳馬は夏競馬が始まるとこれまでの収得賞金が半分になり、その為にクラスがひとつ下がるので降級となる。分かりやすく説明すると、これまで1000万条件で走っていた4歳馬が夏競馬になると500万条件に出走することになる。500万条件の4歳馬はというと未勝利戦には出られないので同条件になってしまいます。ですから恩恵を受ける...

夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておく(再)

 既に夏競馬は始まってしまいましたが、夏競馬は降級ルールを知っているのといないとでは馬券成績に大きく違うので、このぐらいは覚えておいて損はないと思う。以前、まとめたものを再掲載します。  1回函館開催の週から4歳馬のみに適用されるクラス移動が始まる。クラス移動とは4歳馬の収得賞金が半分になり、条件馬は降級することをいう。これは、ク ラスで頭打ちになった4歳馬の救済ルールといえば分かりやすいかな。降級ルールが適用されるのは1生に1回、4歳馬のみ。JRAならではのルールではなかろうか。一昨年からルールが変更さ...

夏競馬からの降級馬について

 JRAには4歳馬を救済するシステムがある。まずは4歳馬が降級するシステムについて以下のリンクを参照してください。  [RBN] 夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておく  [JRA] 競走馬のクラス分け(競走条件制度)のルール変更について【2006年(平成18年)夏季競馬から適用】  昨年から降級馬も勝ち上がり方式に変わったので降級の恩恵を受けるのは1度だけ。先週まで1000万条件クラスに出走していた4歳馬は函館開催から500万条件に出走。クラスが下がり500万に戻れば1000万で頭打ちの馬も一度勝...

【夏競馬】降級馬の成績はどうなっている?

 4歳馬のクラス移動が始まって開催6日間が経過したが、果たして降級馬の成績はどうなっているのだろうか。TARGET frontier JVを使って調べてみた。クラスは分かりやすいところで3歳上500万条件と1000万条件。集計期間は4歳クラス移動が始まった1回函館、2回福島、3回阪神。降級馬の条件としては4歳降級馬と前走で4歳同クラス勝ち馬(いわゆる勝ち上がりをしないで再度同じクラスに出走した馬)。  集計したデータをみると4歳馬が54勝と1着シェアは60%にもなる。この54勝のうち41勝は降級馬が上げた...

夏競馬の前に降級ルールの仕組みを理解しておく

 1回函館開催の週から4歳馬のみに適用されるクラス移動が始まる。クラス移動とは4歳馬の収得賞金が半分になり、条件馬は降級することをいう。これは、クラスで頭打ちになった4歳馬の救済ルールといえば分かりやすいかな。降級ルールが適用されるのは1生に1回、4歳馬のみ。JRAならではのルールではなかろうか。昨年からルールが変更され勝てば昇級となったので実に分かりやすくなったが、そのおかげで1600万下条件に該当する馬が増えすぎて除外ラッシュになった。1600万下条件はレース数が少ないので急遽500万下条件のレース...

購読

RSSリーダーを使うと、'降級'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ