ブログRACING BOOK -競馬予想ブログ-の'JRAお知らせ'タグのブログ記事

競馬界にもインフルエンザが

 今日の長谷川浩大騎手の乗り代わりは新型インフルエンザに感染していたためだったんですね。JRAのHPをみると適切な治療を受けているとあるが発熱したのかな?インフルエンザは潜伏期間があるし、どのようにして感染したかは分からないだろうから広がる可能性はあるでしょうね。ニュースでは10月をピークに感染拡大があると言っているし秋のG1シーズンに蔓延したらイヤですね。  長谷川 浩大騎手の診断結果  本日(8月29日(土))の札幌競馬において騎手変更となった、長谷川 浩大騎手(栗東・フリー)は、インフルエンザA型に...

JRAが国際化に前進

 今日、JRAから2つの大きなニュースがあった。ひとつは2009年、2010年の2年間で全ての重賞を国際レースとする。もう一つは日本国内に居住していない人にも馬主登録を認める。重賞レースを全て国際レースにすることについては外国から参戦する馬も少ないし、今は内国産馬が強いのでさほど馬産地に影響はないかと思うけど、新たな馬主登録の条件についてはJRAが思い切った決断を下したと思う。これで、ダーレーが日本に進出することは間違いない。先日も「西山牧場、ダーレージャパンファームに売却:競馬:スポーツ報知」とニュース...

2010年までに全重賞レースが国際化に

 JRAは来年、再来年の2年間で、すべての平地重賞を国際競走とする方針を決めた。来年はNHKマイルC、秋華賞といった非クラシックの3歳G1のほ か、札幌記念や、3回新潟に新設される3歳ダート重賞のレパードSなど28競走が対象となる。10年には桜花賞、皐月賞、オークス、ダービー、菊花賞の全 クラシックレースも国際競走に変更。弥生賞、神戸新聞杯などクラシックの主要トライアルレースに加え、阪神JF、朝日杯FSの2歳G1を含む2歳重賞にも 外国馬の出走が可能になる。  nikkansports.com  いよいよ...

名手の競演「第2回ジョッキーマスターズ」

 昨年の春、好評を博した元ジョッキーによるエキシビションレース「ジョッキーマスターズ」の第2回目となるレースを開催いたします。国際会議を記念しての開催であり、今回は地方競馬からの参戦のみならず、ジャパンカップ優勝経験のある元ジョッキーが海外からも参加いたします!そしてトワイライトの中、いつもの中央競馬とは少し違った雰囲気もお楽しみください。JRA  前回のジョッキーマスターズはJRA所属の引退騎手でしたが、今回は地方から佐々木竹見、海外からマイケル・ロバーツとランス・オサリバンが参戦。僕はロバーツさんが好...

来年から厩舎管理馬頭数の上限削減

 日刊スポーツの記事によると来年から馬房数が20馬房より多い厩舎においては管理馬の頭数を削減されるらしい。  09年から厩舎の管理頭数の上限削減へ - 競馬ニュース : nikkansports.com  厩舎の管理馬頭数の上限が来年から段階的に削減される。現在は各厩舎とも一律に管理馬房の3倍までとなっているものを、メリットシステムにより20馬房 以上の厩舎についてプラス分を削減しようというもの。例えば24馬房の厩舎は、これまで72頭まで管理できたが、来春からは4馬房分は2倍として計算し 60頭プラス8頭...

調教後の馬体重発表で何がわかるか

 サマー2000シリーズの函館記念、小倉記念、札幌記念、新潟記念の4つの重賞では調教後の馬体重を木曜日の午後5時以降にJRAのホームページで発表することになった。これは、試験的な試みのようですが調教後の馬体重とレース前の馬体重の差で何がわかるかとういうところに興味がある。  こちら美浦編集局 - 馬体重早期発表を読むと  「ただ興味深いのは“調教後”の意味合い。追い切ってすぐに計量するのか、ひと息入れて、ゆっくり休ませてから計量するのか、すべては厩舎サイドに任されることになるんだとか。」  と言うことはど...

夏競馬は全レースで3連単を発売

 今年の夏競馬では全レースで3連単を発売するんですね。JRAも売り上げが落ちる夏競馬のシーズンに苦肉の策を打ち出したというわけだ。僕のおじさんも40年近く競馬をやっているけど夏競馬の間は馬券購入をお休みしているし、僕の知り合いでも夏競馬はやらない人が結構いますからね。3連単好きの人には嬉しい事かもしれないけど、宝くじ馬券では当たる醍醐味をなかなか味わえないですからね。  3連単は確かに当たれば必ず高配当になるので美味しい。でも、難しい馬券でもある。どこが難しいかって組み合わせが多いので点数を買わないとなか...

ニュースいろいろ 岩田康誠、秋山真一郎、若手騎手、馬インフルエンザ、JRA

 岩田康誠騎手、開催2日間の騎乗停止 netkeiba.com  24日、東京2Rにて6位に入線した岩田康誠騎手騎乗のカワチノオジサンは、3コーナーで急に外側に斜行し、ベルモントフレア(武士沢友治騎手)およ び、コスモドリーミン(吉田豊騎手)の走行を妨害したため、10着に降着となった。なお、岩田康誠騎手は3月1日(土)から3月2日(日)まで開催日2日 間の騎乗停止となった。  今年はこれまで重賞3勝など調子が良かっただけに残念ですね。東京競馬場はアドマイヤムーンでジャパンカップを勝ったけど岩田康誠にとっ...

僕も登録しましたメールマガジン「JRA Mail News」

 sadaboさんのところで知りました。JRAが自らメルマガを発信するようです。  メールマガジン「JRA Mail News」いよいよスタート!~会員募集中~ 2008/2/11  JRAのメールマガジン「JRA Mail News」が、2月22日(金)よりスタートします。  「GIレースの出馬表案内」、「『注目のレース』メルマガ会員限定『レース分析』」、「達成間近な記録」、「今週のレーシングプログラム」、「本日の競馬トリビア」など、JRAホームページに掲載されている内容以外の情報もメルマガ会員限定でお...

JRA2008年ブランド広告は「Touch,your heart.」

 2008年度、JRAがお送りするブランド広告は、“Touch”という単語をテーマとし、「馬は言葉が喋れない存在であるからこそ、触れ合いこそが人と馬とをつなぐ“会話”に他ならない」と捉え、牧場の従業員や厩務員、調教師、騎手といった関係者はどんな想いで競走馬に触れているのか、そして競馬ファンはどんな想いを託しているのか、を描きます。 JRA2008年ブランド広告 ~「Touch,your heart.」~  ブランド広告のイメージソングは平井堅が作詞作曲した「写真」という曲、本日2月8日からオンエアーという...

今さらですが2008年JRAのキャンペーンキーワードは「CLUB KEIBA」

 2008年JRAのキャンペーンキーワードは「CLUB KEIBA」。「みんなで競馬」を合い言葉に仲間と楽しむ競馬を提唱しているようです。でも、みんなで競馬って仲間でわいわいやっているようではお金は落ちないのにね。競馬ファンは減らなくても売り上げが減っているのは競馬を楽しもうという事に力を入れすぎ。もっと、射幸心を煽ってお金を使わせないと駄目なのに。  今回のキャンペーンキャラクターは佐藤浩市、大泉洋、小池徹平、蒼井優の4人。みんなで競馬と言うだけあってこれまでで一番多いです。ストーリー展開して行くのでし...

購読

RSSリーダーを使うと、'JRAお知らせ'タグのすべてのブログ記事のフィードを購読することができます。 [フィードとは]

購読する 購読する

その他のタグ